マランツPMー15S1

同社のPM-4001で結構満足していたのですが、あるきっかけから、
PM-15S1に交換してみました。

きっかけというのは、ブログでみたルリカミキリ虫のセルリアンブルーの
色彩でした。
三原色の液晶ディスプレイで、こんな色が出せるんだ?若しかして
オーディオも?と飛躍の発想でしたが、うまく行きました。
ボリュームを上げても、うるさくないという、不思議な効果が
でました。

某板の皆様の発言を転載して、代弁してもらいます、
皆様有難うございました。


プリメインアンプ > マランツ > PM-15S1
画像

jyajya-investさん  スレッドの最後へ marantzのPM-4001から一念発起してPM-15S1にグレードアップした。プレヤーとスピーカはそのままだが、音の違いに驚いた。CD、FM放送とも音質はあくまで透明で抜けがよく、楽器の奏でる音、人の声も実に美しい。価格差から言えば当然かもしれないが、デザインも魅力的でオーディオの新しい世界に踏み込んだ感激がある。

2008/06/02 16:38 [7887486]
参考になりましたか? 3人


586RAさん 効果満点のグレードアップ、思った以上の成果が出て良かったですね。

アンプって、結構重要だなって思いますよね。スピーカーがまるで別物になりますからね。

今度は、プレーヤーかな?

2008/06/02 17:35 [7887654]
参考になりましたか? 2人

こんにちは。
4001から15S1へと理想的なグレードアップを図られたと考えます。
大変に満足されてるようで良かったですね!

アンプを上げないと質感高い音は決して手に入らないと思います。
私の場合、小型SPを目一杯鳴らす為に同アンプにしましたが同じく大満足してます!
オーディオ趣味の一つの要素であるメーカーへの思い入れを払拭して、試聴で選んだ結果(笑

"マランツPMー15S1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント